即尺から教わったこと

即尺と気遣い

即尺と気遣い

即尺というプレイは、ある面から見れば、不衛生であり、動物的である事から、男性サイドからも女性サイドからも、興味はあるけど気を使うという声がある。
しかし、男性も女性も、自分の事を動物的本能を剥き出しにされて求められるのは、とても嬉しく、興奮するものだ。
会った瞬間に、相手の顔、声、香り…、全てが自分の中に入ってきて、今すぐに抱きしめたい衝動に駆られる事があるだろう。
そんな時、わき目も振らず相手の性器を舐めたくなる事があるかも知れない。
ならば、一人の成人の男性、女性として、会う前にキレイにしておくのがマナーというものだろう。
今は便利な時代で、コンビニにはポケットサイズのウェットティッシュなどが売っている。
それで、一日の尿などの汚れをふき取っておけばいいのだ。
それにより、自分も気を使わず、相手にも嫌な思いをさせずに、即尺を楽しむ事ができる。
本当は興味がある事を、気遣いによって成就されないのもつまらないものだ。
そういったすれ違いを越えて愛し合う事こそが、理性を持つ人間と言う動物の愛の営みではないだろうか。

↑ PAGE TOP